2014年04月02日

ライダー映画!!

今日、今週末から始まる毎度おなじみの採用地獄のロードを見越してお休みを無理やりもぎ取って、息子三人と仮面ライダー映画に行ってきました。
なんたって、たっくん復活ですよ!最終回後、一体何日生きたんだろう、ってくらいのたっくんが、なーんとそのまま生き残ってる設定ですよ!なぜかクリーニング屋を一人でやってるんですよ!(まさかの暖簾分け?)
と言うわけで、ガイムはちゃんと見てないってのにライダー映画は行ってまいりました。珍しく、長男も「一緒に行こうかなー」とか言うので、息子三人と私と。ま、全員分の前売り券はっすでに買ってあるんですけどね、ええ。

以下、思いついた順(時系列的には順不同)に感想覚え書き。

・うおおおお、いきなりそんなシーン?カブトライダー同士の戦い。でも、カブトもストロンガーも声が違うからヘン。水嶋ヒロ呼んできたら、結構な話題だったろうになあ。
・1号がピンチになっているところに、2号、3号が加わってくるのって、どうしてこんなに萌えるんだろう!?
・あああ、もう、ガイムはほとんどチラ見しかしてないのに、どうしてこう、知ってる2号、3号ライダーが1号ライダーのピンチに登場して共闘するとこんなに萌えるんだろう・・・・・・!!!!!
・士、ひさしぶりだなあ。
・パフェ、でか!士もでか!つか、コウタって結構ちっちゃいのね。ゴローちゃんがでかいだけじゃなかったのね。
・な、鳴滝?!
・懐かしくて、噴く。
・およ、翔太郎。なんか、ほっぺ、ふっくらしたね・・・。
・でも、翔太郎が一人でいると、切なくなるからやめてほしい。。。やっぱりWは、俺たちは、二人で一人の仮面ライダーだ!でなきゃ・・・。
・た、たっくんだああああああ。
・クリーニング屋経営??ケイタローとマリちゃんは?君が死んでも、あの二人は生きてるだろう?まさかの暖簾分け・・・???
・ええっ、神さん・・・。
・そして、マリちゃん・・・。
・マリって名前はたっくんにはある意味鬼門では??
・そして、鍋・・・!!
・ええっ、馬フェノク??草加???龍フェノクと馬フェノク?うううううーん・・・。
・なんか、私、バロン好きになっちゃいそう・・・。カイト、カイトって言うんだったね・・・。
・そこ、兄弟でいちゃいちゃしなーい!!ブラコン要素を盛り込んだか。兄貴!はあったけど、そう言えば、本当の兄弟ライダーって初めて、なのか?
・そして、草加と別のライダーには相変わらず逆らえないたっくん。無抵抗・・・。(涙)
・草加。いつ、お前、死にたいんだってなあ。って言いだすか、待ってたのに。
・あっ、だめ、子供は。涙出ちゃう。
・うわー、板尾!そうだったのか?!
・うおう、ギャレンの嫁!
・死者への思い、かあ。確かに平成の方がそれは強いかもなあ・・・。でも、それだったら一番すごいのは、龍騎とウィザードだと思うんだけど。
・だいたい、たっくん、たとえ死んでいる子供でも、って言うんなら、その前に、自分が死んでるじゃん。オルフェノクってそういうことなんだからさ。
・あーもう、後はいいや、楽しむ。
・バダン・・・。
・へええ・・・。
・いやまあ、いいんだけど。
・馬フェノクをそういうふうにされちゃうのは・・・。でもって、たっくんと草加も?うううううううーん・・・。
・たっくん、ほとんど主役じゃーん。
posted by イラ at 20:53| Comment(0) | スーパーヒーロータイム
この記事へのコメント