2012年08月26日

劇場版 メビウス&ウルトラ兄弟 視聴録

ということで、メビウス&ウルトラ兄弟 映画。
昔の(2009年10月17日分)を引っ張り出してきて、転記。


見ました。

ううーん・・・。

イマイチ乗れなかった。残念。
ウルトラのターゲットは4歳児、というのを改めて確認しちゃった気が。(苦笑)

いや、ミライもかわいいんだけどねえ。
どうしてかなあ。
子役の男の子も、泣き顔とか笑顔とか、かわいいんだけどなあ。
でも、怪獣は怖くて当たり前、って言ってやれよう、ミライぃぃぃ。(他の大人も!)

男の子に拒否られて落ちこむミライに、「人間の心は複雑だ」って登場するウルトラマン、というつなぎは、うまいな、って思った。
あと、「油断するなって言われたでしょ」と言うのは、聞いてたのか!って笑った。
信じる力が勇気になるっていうのは、好きなフレーズなのかしら。
8兄弟でも、同じメッセージだった気がする。
長谷川さん脚本かー。
小中さんが監督なんだー。
佐橋さんの音楽はやっぱりイケテルなー。
で、ウルトラだとオケなんだねえ。そうだよねええ。
怪獣が倒しても倒しても、巨大化してくるって言うのは、これもそうだったのね。
8兄弟でも、すでにギャグ?って思っちゃったけど。
でもって、巨大化すると、デモンゾーアチックにしかならないんだなあ。ううーん。
そして、フルCG・・・。
難しいねえ。

ガッツ星人とかは懐かしくていいんだけどさー。
(イマイチ、造形が違う気もするけど。下半身、こんなに大きかったっけ?)



でも!神戸でセブンったら、やっぱりキングジョーだよね・・・。(ぼそり)
posted by イラ at 01:03| Comment(0) | ウルトラ
この記事へのコメント