2014年10月06日

ほっとけない魔女たちー!

V6の永遠の17歳、健ちゃんと、スーツの中の秘密、ぶっとんだエロ、昼ドラの帝王、神保さんのコラボ(違)、「ほっとけない魔女たち」。
ええ、もう、毎回録画しては大変楽しませていただいております。

先日、神保さんの握手会にも参加させていただいたのですが、もう、とってもとっても感激でした。

で、その時も思ったのですが、神保さんってすごく息の多い喋り方をするんですよ。ウィスパー系、っていうの?
すごく息を混ぜて話すの。すごく低くていい声なのに、囁き系。でまあ、それが理由なのか、カツゼツはイマイチなところがあるんですが(って、どこぞの某長野さんを思い出すなー。)、それに比べると、健ちゃんがすごくはっきり話すのに気がついた。
で、健ちゃんを見てみれば、健ちゃんって高い声だとばかり思ってたのに、こうやって見ると、別に高い声でもないし、割舌もとてもはっきりしているし、ちょっと意外―。(←とても失礼。)しかも、私の好きな声が二つに分かれてる系(ホーミー系?)なのが、声フェチの私としては、わくわく。
昔は少年ぽい、つか、少年そのものだったんだけど、背中もすっかり広くなって、声も低くなっちゃって、しかもホーミー系で、ああ、すっかりいい男になっちゃったのねえ。と感慨深い。相変わらず可愛いけど。

もちろん、珍しい、神保さんの純愛?(大河内さんと湊以来?)も楽しませていただいております。ほほほ。
あー、可愛い。
posted by イラ at 18:03| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
お、コメント、入るようになった。
Posted by イラ at 2014年10月06日 18:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。