2013年06月09日

Tiga部屋番外地 更新『人間的な、あまりに人間的な』

ということで。
もう1本、書いてみました。

書く!と決めて、昔書いてる途中だったものをサルベージして、それに無理やり(無理やり?)オチをつける!
というわけで書いているので、どうもうまく書けない・・・のだけど、負けない!(ふんっっ←鼻息。)

『人間的な、あまりに人間的な』
もちろん、ニーチェの本の邦題で、こんな言葉をお借りするのもおこがましいにも程がある、わけだし、厚顔無恥も甚だしいんですが、いかんせん、どういう邦題をつければいいのか、まったくわからんちんどもとっちめちん。

南様、リクエストをありがとうございました。
申し訳ない、の一言なのですが、お楽しみいただければ幸いです・・・。
posted by イラ at 01:02| Comment(0) | おしらせ

2013年06月08日

Tiga部屋番外地 更新

大変大変長い間、ほったらかしになっていたTiga部屋番外地ですが、やっと更新しました。
胡蝶様からのリクエストの「赤と青の戦い」(17話)の番外編、「溺れる魚」です。

なんか、ダイゴがヨワッチクなってて、これってどうなのかしら、とも思ったけど、でもリクエストも弱ってるダイゴ、ってことで、お許しいただければ・・・。

久々も久々、以前書いていて、どうオチをつけたものか、とほったらかしていたのですが、ここ最近の「相棒」ブームで、あちらの2次をたくさん読んでいるうちに、やっぱり自分でも書きたいなあア、と重い重い腰を上げることができました。
ありがとう、相棒、ありがとう、大河内さん。(ちょっと違うか。)
書くのにあまりにも時間を空けてしまっていて、文章を捻り出せなくなっているのが辛いところでしたが。申し訳ない。

ということで、胡蝶様、大変大変お待たせいたしました。
胡蝶様もお読みいただく皆様も、お気に召していただければ幸いです。
posted by イラ at 10:40| Comment(0) | おしらせ